誠実な男が女に選ばれることを学ぼう

恋愛映画の中には、女性によくモテる軽薄な男キャラが多数登場します。彼らは大抵がイケメンと呼ばれる容姿の良いタイプ。話もうまいので、女性がそばを離れません。でも、最終的に女性に選ばれているのは誠実な男が多いことを学ぶべきでしょう。

<最初にモテるのは軽薄なイケメンキャラ>

映画を見ていると、最初のうちによくモテているのは軽薄なイケメンキャラであることが多いことに気が付きます。軽薄なキャラだけあって、いつも傍らには女性が絶えません。キャラ設定も、容姿が良くて女性をうまくおだてることに長けていることになっています。

たしかに、女性からすれば男性はイケメンであるほうが好ましい、これは事実です。男性からしても、女性が美しいほうが良いと思うのと同じです。しかも、話が上手となると惹かれる女性は多いでしょう。最初のうちには、こうした万人に受けそうな感じの軽薄なイケメンキャラが多くの女性の心を掴んでいます。

若い女性は、特に軽薄なイケメンキャラの雰囲気に弱い傾向があるかもしれません。とにかく、自分のことをよく褒めてくれて良い気分にさせてくれる男に弱いのです。最初のうち、軽薄なイケメンキャラを選んでしまうのは仕方がないことでしょう。

<最後に選ばれるのは誠実なキャラ>

しかし、物語の内容が深まっていくにつれて、女性の心は最初見向きもしなかった誠実な男に動いていきます。容姿はダメというほどではなくても、ごく一般的なレベル。いずれにせよ、最後に選ばれているのは最初にモテていた軽薄な男性ではないのです。

結局、最後に選ばれるのが誠実な男であるのですから、女性がイケメンだからというだけで男を見ていない証拠にもなるでしょう。みなさんは、どういう状態で女性にモテたいと考えているでしょうか。

もしも、不特定多数にできるだけモテたいと考えるのなら、軽薄なイケメンキャラの方になるでしょう。しかし、残念ながら軽薄なだけではモテません。そこにイケメン要素や話上手というキャラが加わってこそ、女性にモテるのです。となると、現実的にも参考になるのはやはり誠実な男キャラのほうであると言えるのではないでしょうか。

<映画からも男には誠実さが大切だとわかる>

多くの恋愛映画からも、男には誠実さが大切であり、最後には大きな意味を持つのだと考えさせられることでしょう。誠実さは、ダンディな男にとっても大切な要素のひとつなのです。

見た目のダンディさではなく、中身のダンディさが重要なのです。見た目のダンディさは、努力を怠ると案外すぐに崩れます。しかし、中身のダンディさは長い年月をかけて作られた人格そのものの表れ。誠実さは、そのひとつなのです。女性が結局最後に誠実な男性を選ぶ、ということは中身のダンディさのほうがより重要であることに、無意識にでも気付いているからでしょう。

もしも、みなさんが約束事を破ったり嘘を吐いたりするのは嫌いだ、と言い切れるのなら、すでに誠実な男として合格です。あとは、それをどうやってアピールする場を作るかでしょうね。せっかくの誠実さも、女性に気付かれなければ意味がありません。誠実は長所なのですから、自信を持って行動しましょう。

<まとめ>

不特定多数の女性にモテるためには、恋愛映画に良く出てくるような軽薄なモテ男のふるまいを参考にすると良いでしょう。しかし、最後に選ばれるのは結局のところ誠実なキャラであることは忘れないでください。つまり、本当の意味でのモテ男になるにはやはり誠実さが大切なのです。誠実なダンディさを持った男が、最後には良い結果にたどり着くということでしょう。

TO TOP